WEBデザイン制作でよく使うFireFoxアドオン五つとブックマークレット一つ。

カテゴリー:
Design
タグ:

アドオンやブックマークレットを活用すると、WEB制作が効率良く行えます。人によって使うものは様々だと思いますが、自分がよく使うものを絞ってピックアップしてみました。

Firebug

HTMLやCSSを確認するインスペクタ。基本ですね。
配布元:Firebug :: Add-ons for Firefox

ColorZilla

ブラウザ上のカラーを取得できるスポイトやカラーパレットを提供するアドオン。サイトで使われている色を解析する機能もあるようです。
配布元:ColorZilla :: Add-ons for Firefox

Web Developer

様々なWEB制作を補助する様々なツールを提供するアドオン。ブロックレベル要素を枠で囲んで表示する機能が好きです。
配布元:Webdeveloperのダウンロード:ミナトラボ

Open In Chrome

ナビゲーションツールバーに表示されるボタンを押すと、そのときFireFoxで表示させているサイトと同じサイトをGoogleChromeで表示させることができます。レイアウト確認などで意外とよく使います。ラクチンです。
窓の杜 – 【REVIEW】「Firefox」で表示中のページを「Google Chrome」で開き直す「Open In Chrome」

配布元:Open In Chrome :: Add-ons for Firefox

Pearl Crescent Page Saver Basic

サイト全体のスクリーンショットがクリック一発で保存できるアドオン。表示部分のみも保存可能。
配布元:Pearl Crescent Page Saver Basic :: Add-ons for Firefox

XRAY(ブックマークレット)

XRAYを起動して、サイト上のパーツをクリックするとCSSのプロパティがオーバーレイ表示されます。FireBugを起動させるまでもないときに重宝。
WebページのCSSプロパティ・値をワンクリックで表示してくれるブックマークレット「XRAY」が神便利!!! | OZPAの表4

その他、FireFoxにはメニューバーの「ツール」→「WEB開発」の中にいろいろな開発ツールが入っていて充実していますね。最近はchlormeのインスペクタの使い方も覚えてきましたが、自分はFireFoxの方で環境が整ってます。

以上、取り立ててお得な情報というわけでもないですが(汗)忘備録として。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です