jQuery.ajax()を使ってクリックイベントで投稿を取得。WP REST APIを試してみました。

カテゴリー:
jQuery
WordPress

JSON形式のデータを取得できるWP REST APIというWordPressプラグインを使ってクリックイベントでWordPressの投稿を取ってくるサンプルコードを作成しました。

このプラグインを使ってサイトのホームのurl+/wp-json/wp/v2にアクセスするとJSON形式のデータが返却される機能が提供されます。更にパラメータを追加してWP_Queryのように投稿を取得することもできます。このデータを利用して、以下の様な記述で投稿を取得できました。

JavasScript(jQuery)

html

css

昨年春のマット・マレンウェッグ氏のイベントによると、WP REST APIがWordPressのコアにマージされる時期が近づいているようです。

JavaScriptを使ってスマートフォンネイティブアプリに近いUIを備えたwebサイトは今後ますます増えていくと個人的には思っています。その流れに対応できるよう、今年は昨年以上にがっちりJavaScriptに取り組んで行く予定です。

しかしながら、JavaScriptをやればやるほど、サーバーサイドスクリプトの知識の必要性を感じるようになりますね。両方出来たほうがよりよいものが作れる。ひとまずはPHPももっとがんばって、WEBサービス的なものを作れるようになれたらいいな、と思い始めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です